X680x0電源装置復活でバビンチョ!


0.更新履歴


1.この冊子の趣旨・概要

 家電製品に多く採用される事のあるスイッチング電源ですが、一般的に普段あまり触れられる事のない『有限寿命』である点、X680x0の電源装置が特に『壊れやすい』『弱い』などと評価されるに至った原因などを http://x68k.net/x68dengen/ の内容を基に収録。また、紙媒体の手軽さを活かし実際の電源装置修理・改修作業に役立てて頂きたく、マンハッタンシェイプ機、compactシリーズ、それぞれの電源装置リフレッシュ手順・解説を追加・収録しました。

 著者自身の経験や知識、寄せられた情報などを集約・掲載して D.I.Y 派の方や、この話題に興味がある方に向けた、現在著者が可能な限りの能力を総動員して作文・編集した内容になってます。

 実際の作業は、電源装置に触れるという非常に危険の伴う作業内容なので、初心者の方には決してお勧めできるものではありませんが、スイッチング電源のメンテナンスの必要性やリフレッシュ作業の実例などを予備知識として吸収して頂くことで、初心者の方にも有益な情報となれば幸いです。

 この冊子の内容を参考にして頂き、一台でも多くの68電源装置を延命・復活させる事ができたら嬉しいです。また、ご自身で作業できる方には、ご自身の作業で68電源装置を延命・復活する喜びを感じて頂けたら幸いです。


2.収録内容

  1. 電源装置に触れる上での防護措置の必要性と具体例
  2. 68電源どうして壊れるの?
  3. 68電源 傾向と対策
  4. X68電源装置リフレッシュ手順(マンハッタンシェイプ編)
  5. あれ?どうして直ってないよ? FAQ
  6. X68電源装置主要部品表(マンハッタンシェイプ編)
  7. 68電源リフレッシュキット部品対応表(マンハッタンシェイプ・PRO用)
  8. X68電源装置リフレッシュ手順(compactシリーズ編)
  9. 68電源リフレッシュキット部品対応表(compactシリーズ用)
  10. X68電源装置コネクタデータ
  11. 参考情報 JIS 公称表示値読替方法 回路図正誤情報 ほか
  12. X68000 PRO 電源装置回路図

3.配布セット・バリエーションと配布価格

 『X680x0電源装置復活でバビンチョ!』は下記のような配布バリエーションを用意してあります。忙しく部品購入の暇が無い方は電源装置リフレッシュキット付録つきをご利用下さい。

 各X68電源装置リフレッシュキットのパーツ内容は電源装置とのマッチングや安全性、耐久性を考慮したものになってます。


4.お申し込み方法

 上記の内容を記載したメールを 担当:永井宛 に送信して下さい。お申し込みの旨を受付ますと必ず3日以内に返信致しますので、お申し込みをしてから1週間以内にこちらからの返信が無い場合は御手数ですが、再度お問い合わせ下さい。


5.お支払い方法

  1. 銀行振込

     銀行振込の場合は下記口座にお振込み下さい。

     埼玉りそな銀行 南浦和支店 (普通)3882908 名義 ナガイ ヨシハル

     大変恐縮ですが、振込み手数料はご負担をお願い致します。

  2. 無記名小為替

     「定額小為替」を無記名(換金者名を書かない)でお送り下さい。

  3. 郵便振替(ぱるる)

     記号 10350 番号 76141021 名義 ナガイ ヨシハル


6.訂正情報

 『第二版』までの冊子に掲載されている内容に訂正が御座います。本当に申し訳ありません。『第二版(ちょっと訂正版)』では修正済です。

  1. 68電源リフレッシュキット部品対応表

    C34 6.3V100μF → 16V100μF(OS-CON)

    C42 6.3V2200μF → 10V2200μF

  2. 参考情報

    × 冊子に付属している回路図の C31 の極性が逆に記載されているので注意

    ○ 記載が正しいですので『逆に記載されている』という記載が誤りです


X.責任者

 当プロジェクトの責任者は X-PowerStation代表 ラキッ!as永井良晴 です。

 責任者の所在は下記の通りです。

 〒336−0912
 埼玉県さいたま市緑区馬場2−6−12
 グランパレス壱番館306号室
 TEL 090-2477-5384
 nagai@xps.jp / nagai@x68k.net
 永井 良晴

よろずお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。
Copyright 2014 By XPS with ラキッ!as永井良晴